Fine Stage

2012年 05月 17日 ( 1 )

5.17 風が強いです


1本の木に12の枝があります。どの枝にも4つの巣があり、7つの卵があります、それは?

このナゾナノの答えは”年”、古くから西洋に伝わるそうです。
1日1日を丁寧に扱わなければ壊れてしまう、卵に見立てている逸話がにくいですね。
今朝の読売の編集手帳から引用させていただきました。

毎日、卵に触るようにホースマンは馬と向き合う。
日々の体温・体調管理から、食事、便の調子で確認し、そして馬に乗って馬を追う。
怪我とかで、調子があがらない馬には神経の休まる暇もないだろう。
その1日1日の積み重ねが、サラブレットの体幹を作りレースに耐えうる肉体を作る。
すべて人の触り方によって、その馬の運命はかわってしまう、デリケートな生き物なのです。

写真は、地方ホーナーズ所有のブエナ。5.8無事能力試験をクリアいたしました。
6月に門別デビューであえたらうれしいのですが、写真はクラブからお借りしました。


c0240132_22485867.jpg

[PR]
by finestable | 2012-05-17 22:52 | 競馬