Fine Stage

0509 ハープスターお疲れ様



1年前の5月、彼女はスーパーヒロインの名を一身に浴びていた。
桜花賞からオークスが終わった時点で、凱旋門賞挑戦を関係者が明言。
3歳牝馬のハンディとハープならという期待をマスコミはどんどん盛り上げていった。
そして圧巻はリニューアルした札幌競馬場を満員にし、ゴールドシップを完封した札幌記念。
そして凱旋門賞はいつもの最後方のポジションから鬼脚で追い込んできたが6着だった。
ここまでで、スーパーヒロインの話は終わっていたのかもしれませんね。


c0240132_7153115.jpg



みんなブエナやジェンティルやウォッカなど、歴代のすごい牝馬と比べたがる。
G1は桜花賞のひとつだけじゃないかとかね・・・
ハープスターは凱旋門賞を勝つには3歳牝馬のアドバンテージをいかすべきという、
マスコミや評論家に背中を押されて、日の丸をつけてチャレンジした。
このことだけでも、歴史に名を刻んだ牝馬になったわけです。
こんなにすごい、桜の女王はいない。
第2の人生、母としての仕事で輝いてもらいたい。
[PR]
by finestable | 2015-05-09 07:20 | 競馬