Fine Stage

8.13 富岡八幡宮例大祭 連合神輿渡り

本祭りの日の朝は早い。4時半には町内に祭り囃子のふれが回る。
朝5時を過ぎてワッショイワッショイのかけ声とともに、
各町会から富岡八幡を目指して神輿が出発する。
6時半には永代通りに総勢54基が集合する。一同に揃うと圧巻です。
7時半木遣の手締めとともに渡りがスタート。
「まえ、まえ、まえ」「させ、させ、させ」の合図で持ち上げる神輿。
神主のおはらいを受ける八幡宮前は観衆もいっぱいいて、祭りのハイライトです。

c0240132_5311699.jpg

c0240132_5312452.jpg
c0240132_5312938.jpg


深川のお祭りは「ワッショイ、ワッシヨイ」の伝統的な掛け声と「水掛け祭」の別名通り、
沿道の観衆から担ぎ手に清めの水が浴びせられます。
消防署の散水車も各ポイントに出動します。
担ぎ手と観衆が一体となって盛り上がるのが特徴で、観るものもワクワクさせる。
東京中から集まる担ぎ手は3万人あまり、地元のテレビ局が中継する。
全身ずぶぬれになって、終了したのが午後の4時すぎ。
担ぎ手のみなさん、長〜い1日お疲れさまでした。

c0240132_5321865.jpg

c0240132_5324533.jpg

c0240132_533091.jpg

c0240132_5331565.jpg

c0240132_5333056.jpg

[PR]
by finestable | 2012-08-13 05:33