Fine Stage

8.8 真歌の風景 その2


国道235号の踏切を渡って、上り坂の途中から見る海岸線と国道の景色が美しい。
必ず、海から霧が登ってくる。
皆さんこの道は何度も行き来していると思うが、歩いて登ったのは私たちぐらいだろう。
町の靴屋さんには、熊が出るから真歌には歩いては行くな!と指導された。
6月の沿道には、たらの芽やふき、ワラビなどの山菜を採った後があった。
北海道のふきはめちゃくちゃでかい。茎が白くないとダメだそうだ。
むかし、大津波が来て真歌の丘の上まで登ったという、すごい高さだ。

c0240132_6485177.jpg

c0240132_649054.jpg

c0240132_649848.jpg

c0240132_6491691.jpg

[PR]
by finestable | 2012-08-08 06:50 | 風景