Fine Stage

判定にドキドキ!


オリンピックのビデオ判定で、イライラが爆発。
昨日は悪夢のあん馬を見てしまい、中途半端な時間に眠れなくなりイライラ。
日中は酷暑にやられ、メニエールのようにぐらぐらする最悪の体調です。
柔道も、体操もどういうルール改正なんでしょうか。
判定がくつがえるなんて、世紀の祭典という冠が泣いてしまいます。

昨夜は、門別のアタックをブエラが勝ってくれました。
直線抜け出したところを1番人気に外から強襲されて写真判定。
差されたかな?ドキドキの判定をなんとかハナ差しのいでくれました。
地方オーナーズ初勝利です。とりあえず南関です、ほっとしました。

c0240132_540066.jpg


29日の札幌の新馬戦でキャロットのグランデアモーレがデビュー戦を飾りました。
1.5倍の人気馬がいたので軽い気持ちで見ていたのですが、インからするすると伸びて。
うまく行くときはこんなもんです。2歳馬の両目が開きました。
写真は、「ルラシオン」と名付けられた牝馬。
フランス語で人の関係・つながりを意味しています。今日の門別で走ります。
[PR]
by finestable | 2012-08-01 05:40 | 競馬