Fine Stage

7.26 ペンション ポーチ

7月、今はエゾカンゾウの黄色い花が湿原をそめています。
瓜田さんのブログからお借りしました。

c0240132_7353146.jpg


霧多布ナショナルトラストセンターに隣接してたたずむペンション ポーチさん。
オーナーご夫妻が経営するアットホームなペンションです。
奥様の料理は地元の食材を使った、アラカルトメニュー。
素朴な中に味の変化が楽しめて、大変おいしかったです。
オーナーの瓜田さんは霧多布湿原ナショナルトラストの専務もかね、
カヌーで湿原を下ったり、今は無人島となったケンボッキ島へのツアーガイドも企画しています。
詳しくは、ペンションポーチで、オーナーのブログもどうぞ。

c0240132_7374637.jpg

c0240132_738068.jpg

c0240132_7382136.jpg


部屋の中から見える湿原の風景です。
浜風を背に、湿原が茜色に染まっていきます。
朝、目の前に広がる浜辺の風景。
ケンボッキ島は無人島とは思えないほど大きな島です。
左が、霧多布ナショナルトラストセンター、右がペンションです。

c0240132_7391637.jpg

c0240132_7393519.jpg

[PR]
by finestable | 2012-07-26 07:40 | 風景