Fine Stage

<   2014年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

0131 2月も出走ラッシュで・・・



1月の中山から続いているメイクデビューの出走ラッシュ。
2.1の芝1800mにはなんと登録が49頭、5頭が新規を含めて抽選だから、
初めての登録で入る確率は約10%、
残り11枠を除外の権利を多く持った馬たちから抽選ということだそうです。
1回の権利を持ったぐらいではどうにもはないようですね。
33頭が権利を持って来週の1600mへ向かうようです。
こんなことをやっているうちに、テンションがあがってしまったり、
調子が下降したり、年明けのデビューになってしまった時点でハンディがついたようです。
3月までこんな状態が続くのでしょうかね。
東京1800mは2頭がはじかれました。
芝2000mの京都へ向かった関東馬は、調教師さんが偉い。


c0240132_675040.jpg

c0240132_675721.jpg



1.13日戸崎君を背に1000万下4着に負けてしまったスペクトロライト。
久しぶりが応えた感じでしたね。それにしても憮然とした顔で・・・
[PR]
by finestable | 2014-01-31 06:09 | 競馬

0130 ここが変だよ東京人



2月9日が東京都知事の選挙だそうです。
選挙カーも回ってきませんし立候補者も見ておりません。
今日、選挙公報が入っておりました。
不思議な方々が立候補されているのですね~
65歳を過ぎたら思考回路が鈍り、柔らかい発想などできるはずがありません。
自分の記憶の引き出しも少なくなっているのに、
どんなに立派な理想を掲げてた方でも70歳以上は無理ですよ。


c0240132_644038.jpg



原発ゼロの代替えエネルギー問題で、酒田の風力発電の新聞記事を思い出した。
山形庄内は風が強く、風力発電の発祥の地として歴史も古く先人たちが叡智を傾けて、
この土地に風力発電を根付かせたという。
田園地帯に、風力発電のプロペラが並ぶ姿は圧巻であった。
そこにNPOが新しい風力発電の鉄塔を計画し、申請をしているのだが、
庄内米の産地として名高い地元のJAが反対して、暗礁に乗り上げているという記事だった。
狭い国土では簡単にはいかない、地方ではいろいろなしがらみが絡み時間がかかるという一例だった。
電力は地方で造って大量の消費地の東京へ送る。
夜のネオンや広告、無駄な消費はいっぱいあるし、電力は溜めておけない。
東京の電力のために、ダムにしろ、風力にしろ、結局は地方がその代償を背負う、
原発ゼロと、東京だけが偉そうなお題目を言っていたらおかしい話です。


c0240132_653581.jpg

[PR]
by finestable | 2014-01-30 06:07 | 一般

0129 ラピダメンテ2連勝



1月13日のメイクデビューから中1週で2連勝。
ラピダメンテが中山ダート1200mを勝ち切ってしまいました。
2週間で2勝ですから、なんという効率の良さ。
社台初出資で2連勝というラッキーな方もおられたそうな。
運を持った馬は、どこかにはいるようです。

c0240132_601620.jpg

c0240132_602323.jpg



土曜日は縦縞のお馬さんが固め打のように勝ちまくって、社台じゃないと競馬に勝てないのか?
個人馬主さんが嘆くのがよくわかります。
5Rの未勝利戦を完勝したプレミアステイタス。
休み明けも何のその、力の違いで逃げ切ったブリスアウト。

c0240132_604750.jpg

c0240132_605419.jpg

[PR]
by finestable | 2014-01-29 06:01 | 競馬

0128 久しぶりのバトードール



一昨年の有馬記念の日に中山にやってきて惜敗したバトードール。
あの日から、中山では久しぶりのご対面です。
お互い歳とっちゃって、あらら・・・老けたね!
1億円も稼いでくれたけど、まだまだ気力があれば走れるから。
新人の吉村厩舎の戦力として、あと何戦できるか、復活をかけて闘ってほしい。
バトードールを関東で見るのも最後かもしれません。
峠を越えた7歳馬に、新聞紙面ではもう印はつきませんが・・・
10番人気のリアライズキボンヌが番手からあららと抜け出して快勝。
混合のハンデ戦はわかりませんね。

c0240132_621428.jpg

c0240132_622386.jpg

c0240132_623072.jpg

c0240132_63175.jpg



カフェリュージン、ローレルブレットで決まった若潮賞。

c0240132_63755.jpg

[PR]
by finestable | 2014-01-28 06:04 | 競馬

0127 valet staff



脚も腰もだいぶやられてしまい、2日連続の競馬場はもうつらくなりました。
爆弾低気圧の昨日の気温差はもろに体に来ます。ジッと耐えるしかありませんでした。
お仲間さんがバイタルスタイルが女の子を産んだと知らせてくれました。
牧場のHPで鹿毛馬の毛色のようですね、かわいい写真がUPされておりました。
夏に会わしてもらいましょう。


c0240132_727751.jpg


先週に撮影したJRA valet staffのお仕事風景。
昼休みに撮った一コマです。
腹帯や、無口、手綱などが手際よく干してあります。
裏方さんがいてステージがある、みんな仕事なんです。大変なのです。


c0240132_7272091.jpg

c0240132_7272626.jpg


昔、中山の人混みがいやでいつも4コーナーのメディアホールの前が定位置でした。
メディアホールは連日人が入れない位、押し寄せていたものでしたが・・・
ゴール前と違って殺風景になってしまい、いまはとても残念ですね~。
[PR]
by finestable | 2014-01-27 07:28 | 競馬

0126 キネオワールド残した!



天気予報は春のような陽気になると予想していたのだが・・・
案に反してそこまではあがらず、いつも通り夕方からは寒くなりました。
1月の最後の芝のメイクデビュー。
すごいスローペースになって4角早めに動いたキネオワールドが、
初戦の反応が悪かったダイワブレスの追い込みをハナ差退けて勝ち上がりました。
きわどい判定に、対照的な2人の表情。吉田豊と北村君。
クラシックを考えたらぎりぎりのタイミングだから、
勝ちたい気持ちが強いのだろうなあ~


c0240132_7451439.jpg

c0240132_7452282.jpg

c0240132_7452851.jpg

c0240132_7453758.jpg

[PR]
by finestable | 2014-01-26 07:46 | 競馬

0125 クリスタルコーナーがなくなると・・・


いまの季節、寒さから逃げるのに絶好なのがクリスタルコーナー2階のスタンド。
モスで簡単にコーヒーを飲んで、しばらくぐだぐだして、またおもむろにウィナーズへ。
そんな毎日なのですが、今週の開催を持って、このエリアへの立ち入りができなくなります。
あらら・・。3月~4月は寂しくなりますね~どうしましょう。


c0240132_723646.jpg

c0240132_71304.jpg

c0240132_714373.jpg



JRAのHPでは、クリスタルコーナーのお客様エリアについては、
平成26年第1回中山競馬終了をもって閉鎖いたします
(第2・3回中山競馬は、検量エリアのみ使用します)。

c0240132_732597.jpg


c0240132_733069.jpg


秋の改修が終わったら、こんな感じになるそうです。

暖かいいい季節に中山開催があるのは、3月、4月、9月だけですから、
こんなに緑あふれる季節は、そんなには多くないわけですけどね。
ひょっとすると見納めになってしまう、クリスタルコーナーの景観です。
地下の入り口のマクドナルドが空きっぱなしでしたが、3月からはモスバーガーが移るようです。
[PR]
by finestable | 2014-01-25 07:05 | 競馬

0124 ウイナーズの主役たち



写真のUPを忘れてしまい、1週前のウィナーズから。
13日の5R芝1600mを差し切ったスマイルシャワー。
勝春君らしく、穴をあけてきます。

c0240132_711798.jpg

c0240132_712441.jpg



6Rダート1800mを差し切った吉田豊とオアフライダーと、
9Rの頌春賞を差し切った丸ちゃん、小さくガッツポーズです!やったね。

c0240132_714087.jpg

c0240132_714684.jpg



19日の4Rダート1800m、強かったファドーグ。
ペニーホイッスルから久しぶりの勝ち馬ですね。
この血統は難しいのに、会員の皆さんよくお持ちだ!
ダートだから良かったのかな?おめでとうございます。

c0240132_72784.jpg

c0240132_721595.jpg

[PR]
by finestable | 2014-01-24 07:02 | 競馬

0123 寒さこらえて、待つ春



中山の向こう正面に桜が咲き誇るのは4月の上旬。今週末は久々に暖かさになってくれるそうです。
先週は10分と立っていられなかった、中山のパドック。
日曜日はパドックをあきらめて、久々に4角に張り付いてみましたが、ここも寒い!!
春になったら、ここはカメラマンでにぎわうのですが・・・


c0240132_69136.jpg

c0240132_69891.jpg

c0240132_693691.jpg

c0240132_694116.jpg

c0240132_694874.jpg



芝のレースも少なくて、圧倒的な脚力を見せた10Rのフェスティブタロー。
坂上をあがっても脚力が鈍ることなく圧勝でした。
スピード馬の全身が伸びる。前のつなぎは90度曲がり、全体重を支えている。
闘争心をむき出しに、ひたむきに走る馬の姿は美しいです。

ps・・・田中がヤンキースだって、161億円
結局は資金力の差になるのか。
[PR]
by finestable | 2014-01-23 06:11 | 競馬

0122 話題のマーブルケーキ、勝ったのは・・・



ユキチャン、マシュマロ、ブラマンジェとクロフネ産駒が続いて、
父キンカメが配合された、マーブルケーキのデビュー戦です。
強い馬がいっぱいいますが、パドックの話題はこの馬一色。
このブチのパターンが可愛いこと。姉妹に共通している目のかわいさはたまりませんね。
白毛もこのくらい繁殖としての幅を広げてくれると、
母親シラユキヒメからつづく金子オーナーのセンスに脱帽です。

c0240132_559551.jpg

c0240132_60558.jpg


こちらがマシュマロ
c0240132_603344.jpg


そしてブラマンジェ
c0240132_604648.jpg



c0240132_612759.jpg

c0240132_613611.jpg

c0240132_614914.jpg



1600mの芝のメイクデビューを制したのは社台のラジオデイズ。
圧倒的な1番人気に応えました。おめでとうございます。
レースがお決まりのスローの上がり勝負になって、時計的に評価が難しい。
勝つことが一番ですからね、2戦目にすべて真価がかかります。
除外馬がたくさん出たレースでした、この時期はゲートインできるだけでも大変なことです。
[PR]
by finestable | 2014-01-22 06:03 | 競馬