Fine Stage

<   2013年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

6.30 CVF/BRF突撃日帰りツアー その1



やっと快晴になった29日の土曜日、ウイン&マイネルの日帰りツアーに参加してきました。
今年初めて会員さんのツアーに付随して企画された、非会員のためのツアーです。
静内からわざわざ千歳空港まで行って、ツアーのバスで新冠に帰ってくる、
考えてみればバカみたいな行程でしたが・・・
行きのバスの中に河村清明氏が同乗しており、
ラフィアンについて簡単なガイダンスをしてくれました。
いきなりビールが出て、これがラフィアン流?というようなアットホームな雰囲気です。


c0240132_511231.jpg

c0240132_5115244.jpg

c0240132_5131464.jpg



初めてのコスモビューファーム。新冠レコードの湯の奥に広がる育成ファームです。
ここは、海からの直接の風が当たり冬は大変過酷だそうです。
そして、斜度10%という国内ではここが一番きついという坂路で馬を鍛え上げています。
今年も2歳馬の出だしが好調で、1頭1頭の血統背景を考えればすごいこと。
ツアーの合間なのであまり牧場の風景は撮れませんでしたが、海を望む景色を少し。


c0240132_51675.jpg

c0240132_515913.jpg



岡田繁幸氏そして義広社長、スタッフの方にお出迎えいただきました。
こういうところも、大きなクラブの底辺が見えてきますね。
昼食風景、お弁当でしたがスタッフの奥様の方達でしょうか豚汁のサービスも付いており、
飲み物も自由、ツアーが楽しみなんだ!という会員さんの声もうなずけます。
ラフィアングループは岡田繁幸氏を中心に結束が固く、家族のキズナも大変強いのだそうです。
地元の牧場関係者が信頼を置くのもこういったところを総合的に見て、評価しているのでしょう。


c0240132_5172422.jpg

c0240132_5165280.jpg



お馬さんの写真は、くまごろうさんのブログでお楽しみください。
スナップしかとってありませんので、個別の馬の印象はあまりございません。
人気のコスモフォーチュンとチャンネルワンのスナップです。
新規で申し込めるなら、イキュスキューズのお嬢さんに1票お遊びで、
そんなところでしょうか。
バスで明和に抜ける両サイドに広がる広大な放牧地。放牧地の広さと馬が締める割合。
このことをウインでは重要に考えているという説明をいただきました。
名前を忘れてしまいましたが、その方の一押しはコウエイソフィアだそうです。
ラフィアンを知らない他のクラブ会員が書いておりますので、気になった部分はご勘弁を。
BRF編へつづく。
[PR]
by finestable | 2013-06-30 05:20 | 競馬

6.29 富菜牧場さんを訪ねて



馬仲間の石ちゃんと一緒に浦河杵臼の富菜牧場さんに行ってきました。
彼とは不思議な縁で違うクラブの馬で浦和競馬場で遭遇して以来、
お仲間さんですね〜長く続くもんです。
彼ぐらいですね、我が家に泊まる客は。
父マツリダゴッホのクーヴェルチュールの12です。
マツリダゴッホの評判が良くて、国枝調教師もほっとしているそうです。
この子はすぐ上のプラリネと雰囲気が違いますね。
ただ気性だけはだんだんお母さんに似てきつくなってきたそうです。
お忙しいところをいつもありがとうございました。


c0240132_45943.jpg

c0240132_4585739.jpg

c0240132_514822.jpg



当歳のエンパイアメーカーの牝馬です。
怖いお母さんのクーベルチュール、そばに寄ると危険ということで、
遠くからおそるおそる接近。
安定した母体になって子だしが良いそうです。

c0240132_4595259.jpg

c0240132_52826.jpg

[PR]
by finestable | 2013-06-29 05:02 | 競馬

6.28 ちょっと交流ツアーに参加してきました



昨日は冷たい雨が1日中続いてしまい、買い物にしかいけませんでした、寒いです。
新ひだか町、わが町PR戦略室の主催で移住体験に参加している5組が参加して、
26日に「ちょっと交流ツアー」が行われました。
ガイドをしてくださったのは、酒井観光OBのベテランの方と、
文化財保護に関わるボランティアの方々でした。
「北の零年」で映画化された開拓の歴史を巡り、
廃藩置県に反対し北海道に追われてしまった徳島稲田藩の方々の苦難の歴史や、
静内の開拓史を学ばせていただきました。


c0240132_5153957.jpg


東別のハウス農家でのイチゴ狩りの1枚。


c0240132_5145245.jpg


観農台から見た豊畑の風景です。


c0240132_5134611.jpg


御殿山にある開拓の碑。


c0240132_517386.jpg

c0240132_5175074.jpg


二十間桜並木と観光協会のボランティアによって立派に咲いたガーデン。
竹とんぼのような羽の付いたもみじの種は、風に乗り遠くへ飛んで行けるような形になる。
だから、ヘリコプターといわれるのでしょうか。

c0240132_5171789.jpg



北海道民はみんな開拓民だから、ここへ来てくれる人は誰でも迎えてくれます。
静内に来ると、暖かいこころづかいにほっとします。
新しいニュースとしては、閉館していた静内温泉が10月にはリ・オープンするそうです。
このブログも、役場の皆さんがたくさん見てくれています。
わが町PR戦略室の活動が、少しづつ大きな輪になりますように願っております。
[PR]
by finestable | 2013-06-28 05:23 | 一般

6.27 ノルマンディーファームさんを訪ねて



新ひだか町御薗の郵便局をすぎてしばらく走り、御薗橋を渡って
豊畑の一番奥の丘の上に、カントリー牧場(岡田スタッド)を含めた
広大なノルマンディーファームがひろがります。
豊畑は渡辺伊平さんという方が明治18年に開墾した土地だそうです。
浦河線の峠の観農台からは豊かな牧草地が一面に広がっております。
今回は、スタッフのNさんにご案内いただきました。
皆さん親切で気持ちのよいご対応をいただき、
ほんとうにありがとうございました。


c0240132_4492091.jpg


坂道の登り口、ダート周回コースから見あげたファームの全景です。
坂路コースの傾斜の感じがわかってもらえると思います。


c0240132_4501175.jpg

c0240132_4504743.jpg

c0240132_4534269.jpg


牝馬の厩舎横から見た、全景と坂路コースです。


c0240132_4512084.jpg

c0240132_4515150.jpg


牡馬の厩舎が道路を渡った右にひろがります。
異動前のお馬さんはみんな厩舎におりましたね。
広いですね。ここでオーナー名義の馬と、共有馬主の馬、
そしてノルマンディーのクラブ馬が育成されていくそうです。


c0240132_4522753.jpg

c0240132_4553170.jpg

c0240132_455558.jpg


見せていただきましたのは牝馬のマルーンドロップ。
坂路13秒台でいい切れ味を見せているということで見に来ました。
今週の調教動画も非常に良い動きをしておりましたね。
馬体はいいですね。移動は夏あけ3歳未勝利が終わってからでしょうか・・・
Nさんのニュアンスはそんな感じでした。
晩成系といわれるコンデュイットと激しい気性をどう判断するかでしょう。
新ひだか町と本州(小野町)を結んだ育成が、このクラブの最大の魅力。
初年度ですからあまり目先の結果にとらわれず、
クラブの目標を見失わず、頑張っていただきたいと思います。
[PR]
by finestable | 2013-06-27 05:00 | 競馬

6.26 服部牧場さんを訪ねて



神森の仮住まいから歩いて5分、服部牧場さんにお邪魔してきました。
入り口にいた牡馬3頭はすでに行き先が決まったお馬さんたち。
ダイワのオーナーとDr.コパとピサの市川オーナーの所有馬だそうです。
このピサの子はすごいトモと肩をしていましたね。
毎年、決まった頭数をクラブに提供してくれている牧場さんには、頭が下がります。

c0240132_6465777.jpg

c0240132_6444656.jpg



ファランドール12父バゴ 牝馬 
クラブなじみの牝系、なかなかの好馬体でした。

c0240132_6472929.jpg

c0240132_645939.jpg



マザイ12父アドマイヤムーン 牝馬
血統だけならこの子。成長を見ながら多分いくと思いますが、
皮膚の薄さがムーンらしさを出してます。

c0240132_6475747.jpg

c0240132_6451659.jpg



コンティンジェンシー12父バトルプラン 牝馬
正直これはよくわかりません。

c0240132_6481817.jpg

c0240132_6452492.jpg



今年のユニオンは役員牧場だけで馬が集まらず、
ひだかのブローカーになったかのように、新しい牧場から馬が集まっています。
シルク系に出していた牧場さんや三嶋牧場さんまで、いいことなのかどうか・・・
1番人気が下川辺さんのブリリアントレイですか・・・
ステイゴールドの牡ですからしかたないですかね。
今年も育成がまったくわかりません。馬体が良くても買えという方が無理です。
[PR]
by finestable | 2013-06-26 06:49 | 競馬

6.25 矢野牧場さんを訪ねて



7.7日からの今年のセレクトセール当歳に出てきます、さて・・・
ラグジャリー13父ヴィクトワールピサです。マイティ君の下ですね。
GCでひそかに応援してあげてください。

c0240132_531484.jpg

c0240132_5353644.jpg



今年もどれかには出資はします。ギンギンさんや億さんはもう決めたそうで、
サビアーレとスターズは1次でベスト10にランクインしてきました。
皆さん、シッシは敬遠されているようです。
この時期の馬はすでにだいたいの骨格は決まってしまっているので、
これから大幅に筋肉がつくということはないですね。
ユニオンにしてはトップクラスの繁殖に、社台系の種牡馬をつけて高いステージを狙ってくる。
そういう意気込みがいつかは花開くと信じて、若社長を応援しております。
みんな高いお馬さんなので、高馬好きが・・・と言われそうですが。
たしかな相馬眼もないので、雰囲気と好みですが、馬体の好みでいえばスターズかな。
性格や馬体はお姉さんより数段いいそうですが、ロブロイですから・・・
スターズインハーアイズ、サビアーレ、マドモアゼルシッシです。

c0240132_5311777.jpg

c0240132_5363020.jpg

c0240132_5343359.jpg

c0240132_5365442.jpg

c0240132_5341262.jpg

c0240132_546389.jpg



牧場に帰ってきたラグジュリア。
今年ルーラーシップをつけたそうですが、受胎しなかったそうです。
ルーラーシップ自体の受胎率がかなり悪かったようですね。
最後に、バイタルスタイルは無事にキンカメとの初子を受胎したそうです。
どうやら女の子という話です。
お待ちの皆さん、クラブに出します!と言っておりました、再来年をお楽しみに。

c0240132_5464929.jpg

[PR]
by finestable | 2013-06-25 05:48

6.24 牧場の朝の表情



昨日の宝塚記念の内田JKのインタビューが馬と人を気遣ういいコメントでした。
重馬場に泣かされたジェンティルとフェノーメノ。
スタミナ勝負に持ち込んで、完封してしまったゴールドシップ。
その日のベストパフォーマンスを見せた馬が勝利を手にする。
見本となるような宝塚記念でした。関係者の皆さんおめでとうございました。


c0240132_5421252.jpg

c0240132_5422010.jpg

c0240132_5432427.jpg


朝6時前から真沼津川沿いのロードコースを3kmほど歩いてみました。
岡田牧場第3分場、昼夜放牧されている1歳馬たち。
朝早く、起こしてしまったようでみんな、ごめんね~


c0240132_5393127.jpg

c0240132_5393940.jpg

c0240132_5382583.jpg


岡田牧場の分場へ抜けて、とねっこたちがお食事中でした。
こういう風景も、なかなかまともには見れません。
分場のマスコットのようなワンちゃん。
部外者なのに、お見送りいただきました、いい子でしたね。
今度はお土産を持って行ってあげねば・・・かってにスナップしてすみません。
[PR]
by finestable | 2013-06-24 05:44 | 一般

6.23 初夏の予感のメロンソーダ

c0240132_6101390.jpg


セイコーマートの夏の定番、メロンソーダです。
今年は、カップ型のニューアイテムも登場!
北海道ではCFが流れているそうです。
早速、懐かしい味にほっとしました。この味です。

c0240132_67545.jpg



午後、やっと陽射しが出てから、静内川へ。
今年は、雪解けが遅いのか水量が多いですね。
シベチャリの橋に休むカモメ。
今年もシベチャリの橋の架橋にはツバメが大量に巣を作っておりました。
小さい翼を目一杯羽ばたいて、体力と筋力を鍛えております。
はるか遠くの南の地まで、渡って行く日も近いのでしょう。

c0240132_68087.jpg

c0240132_692294.jpg

[PR]
by finestable | 2013-06-23 06:11 | 一般

6.22 静内町神森から



おはようございます。
昨日到着時の気温が14度。あいにくの雨で、また、寒〜い北海道です。
荷物につめた長袖シャツが届かず、ストーブをつけてじっとしていました。
今年の、仮住まいの家です。
町役場にも若いスタッフが増えて、サービスの充実も目覚ましいかぎりです。
今年も懐かしい顔に合えて、役場は全く変わりません。


c0240132_842931.jpg

c0240132_8421568.jpg

c0240132_8422083.jpg



昨日は、太いアスパラを思い切りたべて北海道民を満喫です。
朝一番のあいさつはこのお馬さん。ちゃんと目を見てくれましたよ。
いや~癒されます。空気はおいしいです、明日から晴れてくれるようです。
[PR]
by finestable | 2013-06-22 08:43 | 一般

6.20 金曜日から北海道です



本当は昨年の申し込みのときに1週間間違えてしまって、
今年はユニオンのツアーは終わってしまったというわけです。
ショウナンマイティの下ラグジュリアが引退して矢野牧場に帰っております。
我が家の息子が名付け親だったのです。
バイタルスタイルの下はみんなが待っているようなので、
その次はラグジュリアの下を・・・と頼んできます。


c0240132_5275919.jpg

c0240132_52871.jpg



何もない静内に行って退屈じゃないのと、言われますが、退屈です。
明日に迫るリタイアの感覚で、温泉と毎日1.5Rのパークゴルフと町営のプール。
老後の時間の予行演習と思えば、こういう時間も必要なのですよ。
では、次は静内から。
[PR]
by finestable | 2013-06-20 05:29 | 一般