Fine Stage

<   2012年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

9.30 梅ちゃん先生と新聞記事から



NHKの朝ドラ梅ちゃん先生が終わりました。
時代設定が戦後から昭和30~40年の高度成長期に向かう途中で終わりましたね。
わたしは、ドラマの中の安岡製作所がお気に入りでした。
18歳の時、初めて就職した会社が大田区の機械工場で、旋盤工でしたから・・・
毎日旋盤に向かって、機械油にまみれていた頃が懐かしく、油の臭いを思い出していました。
腕から、手から、爪の先、太ももの毛穴まで油が染み付いて真っ黒になり、
工場をやめてもしばらくは人前で手を見せることができなかったですね。

今週、一番ショッキングなことは、9/24日の読売社会面に載った、「なくそういじめ」の記事です。
事件は、7/8日兵庫県赤穂市で起こった、
中学生5人による小学6年生への集団リンチ「1分間マッチ」を
あろうことか、中学生の一人がスマートフォンで撮影し、「ユーチューブ」に投稿した。
その中で気になった部分がありました。

スマートフォンで撮影していた男子生徒は興奮した。
「本気」の暴力行為をネットに投稿すれば、閲覧者数が増えるに違いない・・・・。
「おもしろい動画になりそうや」
その声までが記録された動画は、翌日、ユーチューブに公開された。

5人はネットで映像を公開できる動画投稿サイト「ユーチューブ」に夢中で、
珍しい投稿動画をとりあげるテレビ番組に触発された。という。
楽しさや、便利さを追求した社会は、
ときに悪も、暴力もおもしろいことに変えてしまう、射幸心がそうさせてしまう。
メディアが私たち大人がまき散らした、実害です。
こころが一瞬にして凍りついた、つらい記事でした。


c0240132_544224.jpg

[PR]
by finestable | 2012-09-30 05:44 | 一般 | Comments(0)

9.29 パカパカのハリー氏


c0240132_5442148.jpg

国道235号 厚賀をすぎ大狩部の中間ぐらいに「パカパカファーム入口」の看板が見える。
1990年開業の歴史の浅い牧場で、オーナーはハリー・スウィニー氏、アイルランド人だ。
今年のダービー馬ディープブリランテの生産牧場として、知らない人はいない。
そんなハリーさんの記事が、9/18日経新聞 夕刊にでていた。
あらかた、競馬雑誌で紹介されている話なので面白みはないが、
彼は開業したばかりのタイキ牧場から獣医師として招かれ来日したそうだ。
日本で働き、諸外国に比べて高い競馬の賞金をみているうちに、
「チャンスのある国」と感じるようになった。
そこから、日本で馬を買い、海外の競り市で転売するなどして元手をため、
11年前に牧場を開業した。
主な産駆には、ピンクカメオ(NHKマイルカップ)、ダイアモンドヘッド、
ディープブリランテなどがいる。

何十年と競走馬を生産していてもダービーには無縁の牧場も多いだろう。
18頭のフルゲートに出走させることだけでも難しい。
ハリー氏は特別な幸運を持った人といえる。
しかし、日本で外国人が農地を持つことは大変なことで、
ましてJRAの馬主になることも同時に難しい。
高いハードルを超えて、そこに挑んだからこそ得られた幸運なのだ。
彼が、野心と日本で成功してみせるという信念をもって日本語を覚え、
生産界にとけ込んできたからこそもたらされた栄光ともいえる。
彼が11年でなし得たこと、アイルランド人はどう考えたのかを知ることも勉強になる。

c0240132_5424386.jpg

c0240132_542506.jpg

c0240132_5425663.jpg


wikipediaに紹介されていたRACING POST 7月11日
「日本で成功したパカパカファームのスウィニー氏(アイルランド)」この記事が参考になります。
[PR]
by finestable | 2012-09-29 05:45 | 競馬 | Comments(0)

9.28 気が悪い馬は・・・



集中力がなく、目を見開いてよだれはだらだら・・尾をぶんぶん回しづづける。
着外の10戦以上、東京、中山で走っても、新潟、大井で走っても
全くパターンが変わらない馬、リンクルリッジ。
スタートを出ない、二の足が遅くてスピードに乗れない。
最後だけちょっこっといい脚で追い込んでくる。
いやはや、困ったマイホースです。
それでも、行き着く先が栃木の精肉工場では切ないから、
これで最後と思って、競馬場に見にいってきました。
昨日は入れこみが少しましでした、それでも目が怖いですけどね。
馬場が重馬場、見た目以上に緩かったようです。
砂が飛んでおりました。こういう馬場は先行できないと勝負になりません。

c0240132_7415679.jpg

c0240132_742523.jpg

c0240132_7421396.jpg



東京中日スポーツ盃のエミーズパラダイス。
混合戦の3歳牝馬、まして休み明けでしたから・・・
直線までぴったりマークされてつらいレースでした。

c0240132_7421893.jpg

c0240132_742251.jpg

[PR]
by finestable | 2012-09-28 07:43 | 競馬 | Comments(2)

9.27 秋のいろどり



実るほど 頭をたれる 稲穂かな

60年すぎても色合いは変わらない、田舎の実家の前のことしの実りである。
稲作農家は黄金色の田んぼにほっと胸をなで、
りんご農家は放射能の汚染の影響が、どのくらいお金に響くか心配している。
若い人がみんな都会へでてしまって後継者がいない。
どこにもある、貧困の農村風景です。
この頃は、刈り上げた稲を「はざかけ」で天日干しする農家もすくなくなって、
お金に余裕がある農家は、コンバインで刈り取り乾燥するという。
天日干しの方がおいしいお米に仕上がるそうだ。


c0240132_546389.jpg

c0240132_546459.jpg

c0240132_5471891.jpg


1週間前NHKの放送でキッチンワゴンがみなかみ町にやってきた。
リンゴと野菜とニジマスをイタリアンにアレンジして、季節の風情を届けていた。
プロがプロデュースすればなんとかこの町もにぎやかになるのかな?
と思うが、町村の合併でお荷物が増えてしまい町の財政は火の車はらしい。
久しぶりのお彼岸のお墓参り、秋は早足で過ぎて行く。
これから三国おろしが吹き荒れる。
[PR]
by finestable | 2012-09-27 05:47 | 一般 | Comments(0)

9.26 日本選抜車いすバスケットボール選手権から



9月22・23日 高崎の浜川体育館で行われた、
日本選抜車いすバスケットボール選手権高崎大会。
高崎市の後援で、回を重ねること今年で23年目だそうです。
会場の設営から、試合の進行管理と地元の高校生を始め
一般のボランティアの方々がこの大会を支えてくれていました。
プログラムには、参加してくれたボランティアの個人名が入っておりました。
こういうのはいいですね。
ロンドンパラリンピック車いすラグビー代表の田中選手から、
いつかはオリンピックに出場してください!という
選手の皆さんに激励のメッセージがありました。
田中選手は、車いすバスケから車いすラグビーへ転向した選手です。


c0240132_549657.jpg

c0240132_5491974.jpg

c0240132_5492648.jpg

c0240132_5494945.jpg

c0240132_5495477.jpg


横浜ドリーマー vs BLASTの試合から。
優勝は、東京代表のCOOLS。
決勝戦の伊丹スーパーフェニックス戦は65-59の接戦となったが
オールコートの激しいディフェンスで時間を使い、シュートをうたせなかった
COOLSに勝利の女神が微笑んだようです。
東京ではNo Excuse、東京ファイターズB.Cに続く強いチームです。
[PR]
by finestable | 2012-09-26 05:50 | スポーツ | Comments(0)

9.25 くじ運だけはいい



キャロットのドラフトも、メールでの通知だとドキドキ感がまったくない。
1ヵ月前に悩んだことや騒がしさが嘘のようです。
毎年、fine stableはくじ運だけはいい。今年も抽選枠になった馬は全勝でした。
選んだ馬が走っていないが?・・・それは私のせいだけではない。
ファインセラの11、このラストクロップだけは思い出に欲しい!
と思いこんでいたら、ふたを開けたらまったく人気がない、皆さんのお目が高いの?
一般枠で余裕で買えて、まだ1.5次に残っています。
こんなことならステゴっ子書いておいたらと・・・もう後の祭りです。
息子は、勝負のポトリっ子当りました。引きが毎年強いです。
バイラリーナ、シーザリオはこころの愛馬にして応援です。

ファインセラの11 ○
スルーレートの11 ○
リッチダンサーの11 ○
トキオリアリティーの11 ○
カラベルラティーナの11 ○
ポトリザリスの11 ○

以上6頭です。毎年、絵に描いたように関東馬で同じ母ばっかり・・・
買わないで下に走られたら、ショックが大きい。ただそれだけです。
この6頭で、募集総額1億9200万円けっこうなお値段ですね。


c0240132_6491638.jpg


日曜日の芝1600m新馬戦を差し切った、レオハイタッチ。
2着タカラプリンスとのワンツーでした。
稍重だったんですね~もっと悪いと思っておりました。
[PR]
by finestable | 2012-09-25 06:49 | 競馬 | Comments(0)

9.24 ノリちゃんはえらい!



久しぶりに本降りの雨に朝から降られました。
10年近く会員をやっていて、キャロットの口取りは2回目です。
抽選にあたることもまれなのですが、抽選当たってもウイナーズに行けることもまれ。
ウィナーでノリちゃんが、こう言ってくれました。
「初戦の敗戦は、デビューが早かっただけであれは気にしないでね。
あの時は泣いて泣いてしょうがなかったけど、やっとしっかりしてきたから、
今日も良かったよ、これからもっとよくなるから・・・」
リップサービスでも、一口会員にちゃんと話をしてくれる
「ノリちゃんは本当にえらい!」
皆さん、これからもよろしくお願いしますと、最敬礼でした。
ただ、ラロメリアが勝って、ホワイトフリートも勝ったのに、
アロヒラニだけ6着に負けちゃった、田辺~

c0240132_546995.jpg

c0240132_5461672.jpg



2Rには浦河から育成場の場長さんが応援に来た、ナルミチャンが出走。
この子はむずかしくて馬場に入ってもジョッキーがなだめるのに大変、
気が悪くてどこかに吹っ飛んで行ってしまうそうです。
場長曰く、北村が押さえて差しを選択した騎乗が気に入らない。ぷんぷんです。
「馬に競馬を教えるのはひとつ勝ってからにしろ!」
レース後テンションが上がってしまい、北海道に放牧だそうです。
北村君は隣の馬に先に行かれてひっかかりそうになったので押さえた、
今日はレースを教える意味で差しに回ったそうだ。
新馬戦2着、3着から勝ち上がれない馬の多くは、
勝たせるべきところで勝たせられなかった、そういう結果の裏返しでもある。

c0240132_5463720.jpg

c0240132_5464454.jpg



今日は、最高にいいレースでしたトゥルーマートル。
豊君、いいレースをありがとう。感激しました。
混合戦、牡馬相手の戦いですから厳しいのは予想できたこと。
ペースがもっと速く流れれば・・・
最後までトゥルーらしく、一生懸命の走りでした。
幕出しをして応援された皆さん、雨の中お疲れさまでした。

c0240132_5471674.jpg

c0240132_5472273.jpg

[PR]
by finestable | 2012-09-24 05:47 | 競馬 | Comments(2)

9.22 みんながんばれ!



3歳のスーパー未勝利戦も後2週間、16レースとなりました。
トゥルーマートルの最終戦。どんな結果になりますか。
お仲間に誘ってしまった皆さん勝てなかったら、ごめんなさい。
未勝利でこれだけ走った馬も、近年いないでしょうから、
結果が悪くても許してください。
キャロットの再ファンドの条件というのが、
1000万下でも勝ち負けできる資質があるか否かだと聞いた。
未勝利はたまたま勝ったけれどその後さっぱり、500万を勝ち上がれない馬はいっぱいいる。
いままでずっと強気だったキャロットさんも、
今年の3歳未勝利には500万下に挑戦や、障害、再ファンドなどの馬が多い。
3歳世代の不振という大きな原因もあるだろうが・・・
時代に勢いがなくなっているのでしょうね~。
トゥルーマートルもひょっとしたら再ファンドしてくれるかも。
写真は、中山戦出走時。


c0240132_5205815.jpg


日曜日は朝から大変!
1Rホワイトフリートが中山へ初お目見え、ご対面がかないます。
2Rは黒岩厩舎のナルミチャンの2走目です。
3Rはトゥルーマートルのラストランかもというスーパー未勝利戦。
疲れていますが、なんとか頑張って朝早く行きます!
[PR]
by finestable | 2012-09-22 05:22 | 競馬 | Comments(4)

9.21 土曜日は高崎へ



今週末9.22/23日、日本選抜車椅子バスケットボール選手権高崎大会が
群馬県高崎市の浜川体育館であります。
息子の所属するBLASTも東京代表として出場します。
東京を代表する強いNo Excuse、東京ファイターズB.Cは出場しませんが、
北海道から九州まで、日本全国から選抜された16チームが集まり、
2日間に渡り熱戦を繰り広げます。
BLASTは1回戦で横浜ドリーマーとの対戦が決まっています。
元全日本代表の選手がいる、強いチームだそうです。

c0240132_5341683.jpg


障害者スポーツは、継続して運営していくことが本当に大変です。
プレー用の車いすはすべて個人負担で30万円以上かかります。
スポンサーの援助のないチームは、個人サポーターの支援を借りて、
公共の体育館も他のチームと合同で、自分たちがお金を出し合って借り、
仕事が終わってから、車で1時間ぐらいをかけて集まります。
暑かったこの夏も懸命に練習をしておりました。
選手たちの精一杯のプレーを応援してきたいと思います。
[PR]
by finestable | 2012-09-21 05:35 | スポーツ | Comments(0)

9.20 最後まであきらめない!


去年の7月のグランドジャンプ、
マイネルネオスでG1初勝利を挙げたとき、場内が「大知~」コールに包まれた。
朴訥とした話ぶりと苦労人ならではの、あの涙のインタビューが思い出される。
「やめようかと思った時期もあったけど、やめないでよかった、
我慢してやっていればいいこともあるんですね~」
福島開催がなかった特別な年の思い出です。


c0240132_643915.jpg

c0240132_644529.jpg


その大知君が、らしさを見せてくれました。
1Rのソーサリス×ディープのマイネルストラーノで、鮮やかな差しきりを決め、
午後の6R、スーパー未勝利のダート1200mでは、
ユニオンのマークリマニシュで、あれよあれよと差し切ってしまった。

c0240132_645290.jpg


このレースは勝ち上がりを意識するあまり、ジョッキーが早仕掛けの乱ペースになり、
坂を上がって、先行馬の脚が全て止まってしまった。
向う正面ではペースについていけず、ずるずると下がっていったマークリマニシュが、
坂を上がって馬群の一団から伸びてきた。
若手だったら4角までで、その後はあきらめて追わなかったかもしれない。
大知君らしく最後まであきらめない、いい騎乗でした。
ユニオンの馬に大知君とはね。
マイネル以外の馬にももっと乗ってください。

後藤君が心配です。
日本中央競馬会(JRA)は18日、首痛のため17日の騎乗を取りやめた後藤浩輝騎手が
東京都内の病院で検査を受け、第1、第2頸椎(けいつい)骨折、
頭蓋骨亀裂骨折と診断されたと発表した。全治は不明。しばらく入院する。
16日は中山3R、レッドサイファーで見事に勝っていたのに、頸椎骨折とは・・・
騎手生命に関わるような神経のダメージがないように祈るばかり。
[PR]
by finestable | 2012-09-20 06:06 | 競馬 | Comments(2)