Fine Stage

<   2012年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

5.29 31日から北海道へ

今週の天気は晴れが続いておりました。
持病を持っていると、みなさまの前に顔を出せるのも後2〜3年でしょう。
人生後悔しないようにね。
年寄りがいろいろな方に迷惑をかけていますが、許してやってください。

夫婦にとっては、40周年になろうかという道のりをたどる旅です。
家内は、なんで馬ばっかりのところに付き合わなければいけないの・・・と言っております。
馬嫌いが牧場を訪ねて申し訳ありません。 牧場のみなさまよろしくどうぞ。
PCもカメラも荷物にしました。
次の更新は静内からですね、では放牧に出るよオルフェ君。


c0240132_19415054.jpg

[PR]
by finestable | 2012-05-29 19:32 | 一般 | Comments(4)

5.28 ダービーデイ

c0240132_20484561.jpg

久しぶりに晴れ渡った華やかな気分のダービーデイでした。
そんな一日のスナップから。
8Rカノンコード9Rトーセンが競り勝ったゴール前。
さあ、今週から2歳戦が始まります。
あっというまですね。本当に1年は早いです。





c0240132_2050883.jpg

c0240132_205136.jpg

c0240132_20503512.jpg

[PR]
by finestable | 2012-05-28 20:52 | 競馬 | Comments(0)

5.27 ハナ差でディープブリランテ

午後3時を過ぎての入場者数が、10万7千人と発表された。
久々の心沸き立つダービーとなった。
ラジオの解説者が言っていたが、今年は有力馬の離脱がなく、好メンバーが揃っていた。
そこに好天が重なり久々の10万人越えとなったようだ。


c0240132_20433366.jpg



朝から用事があって出遅れ気味では、良い場所をキープできずゴール前の写真は人の頭でOUT!
ゴール前ハナ差で勝利を手にしたのはディープブリランテ、
サンデーRのワンツーだから、どっちでも良かったのだが、蛯名の方が良かった!
私の単勝馬券が逃げてしまったし・・・
そもそも、岩田の立ち上がって膝を使って馬を追う追い方が、私は嫌いだ。
今日も直線一瞬ふらっとよれていた。
ためにためた弓矢をはじくように追う、見た目にはかっこいいが、馬の負担はどうなの?
あんなに膝で押さえつけたら、弱い馬は故障するだろう。
まして、NHKのマウントシャスタでやってしまったラフプレーはいただけない。
落馬した後藤君は頸椎骨折、この原因は狭い隙間をついた判断にあった。
競馬の世界だから怪我はつきものと言えばそれまでだが・・・
今日の涙は、何の涙だったのだろう。
やっととれたダービーだから、か。
それともインタビューに答えたようなブリランテをうまくおろせなかったからか。
つらいものが重なってというなら、プロらしくないな。
謙虚に勝利を喜ぶなら、指を1本たてるようなポーズはしないほうがよかった。


c0240132_20443213.jpg

c0240132_20445259.jpg

c0240132_20452374.jpg

[PR]
by finestable | 2012-05-27 20:48 | 競馬 | Comments(0)

5.26 土曜日の衝撃

馬ブログを書いているのに、まして明日がダービーデイという日に、
盛り上がるようなことが書けない。
というより、今朝の紙面が気になって仕方ないのだ・・・

もう東京は無防備でのうのうとは生きていけないのかもしれない。
人が煩雑に行き交う、そういうエリアに危険がいっぱいなのだ。
東京メトロ渋谷駅で男性が刺された事件のことである。
いつどこで、無差別殺人に巻き込まれても仕方のない世の中になってしまった。
何%かの考え方の違う人がいる。
自己防衛のためなら、刃物を持ち歩き、人を刺しても、
「刺すつもりはなかった」と言えてしまう人が存在してしまう。


c0240132_20223066.jpg



そういう渋谷の事件の現場で、都立広尾病院の救命救急センターの中島Drが、
偶然仕事の帰りにこの事件に遭遇した。
救急隊が来るまでの10分間右脇腹と首を止血した。
救急車に乗り込み、搬送先の病院では、手術を指揮した。

一つの命を必死で助けた人がいた、この紙面を読んだだけで救われた。
男性は命をとりとめ、快方に向かっているという。
事件はどこででもおきる、そこで誰にあえるかで、
運命の糸は繋がったり切れたりしてしまう。
天職は天の道につながる。
どこにいても自らの務めとなることをする人間でありたい。

5.26 読売東京版社会面からの抜粋です。
[PR]
by finestable | 2012-05-26 20:23 | 一般 | Comments(2)

5.26 ダービーへ行こう

あろう事か日曜日の朝は、町内会の春の清掃日。
マンションごとにエリアが決まっていてその範囲の草取りとかしなければなりません。
1時間ぐらい参加して、裏口から逃げるように府中へ向かいます。
いいレースが見れますように。オークスが6万人台の入場者数だったから、
せめて8万人ぐらいは入ってほしいですね。
ダービーが終わるととたんに、夏のローカルモードになってしまいますから・・・

6.10 2歳新馬戦 芝1800mでデビューが決まった、ホワイトフリート。
東京にはおりません、皆様応援のほど、ちなみにのりちゃんが乗ってくれるそうです。
写真はクラブからお借りしました。
土曜日のソルレヴァンテなんとかがんばってほしいな。


c0240132_2030472.jpg

[PR]
by finestable | 2012-05-25 20:29 | 競馬 | Comments(0)

5.25 ソルレヴァンテが京都へ

なぜにあなたは京都へ行くの 京都の街はそれほどいいの♪〜

チェリッシュじゃないけど、無理して京都に行かなくてもねえ〜
バイタルスタイルといい、こういう訳ありの使い方が、ほんと池上先生は嫌だな。
幕出しのchanceもなくなり、さめてしまったコーヒーです。
一度も走らせもしないで、東京戦をパスさせてしまう。
そんなことしていたら一生、東京でのレースは使えない馬になってしまいます。
夢がありません、ちょっと残念です。
結果を求めて行くわけですから、今回は結果は出していただきたい。


c0240132_2121389.jpg

c0240132_21203538.jpg



ダービーのキーポイントは高速馬場の時計勝負。
そんなに後方一気の追い込み馬が届くと思えない、とすると好位で展開できるあの馬がくる。
勝ちきれるかどうかはわかりませんが。

◎今週の出走予定馬
5/26
東京4R アトミックハート 障害未勝利戦 57kg 池崎JK
京都7R ソルレヴァンテ 芝2000m 3歳500万下 56kg 福永JK
[PR]
by finestable | 2012-05-24 21:23 | 競馬 | Comments(2)

5.23 オルフェ君よろこぶ

昨日の五月雨は、スカイツリーの関係者の方々にとって、
気の休む暇もない大変な1日となってしまいましたね。
風も強く安全のため一部のエレベーターが停止となったようだ。
都市のランドマークは、東京の象徴だけではない、
人々の明日への希望も託されている。

我が家のベランダでは、オルフェ君が栗毛をなびかせて朝から喜んでおりました。
晴れて良かった!夜景に喜んで、走り回っておりました。
そんな感じに見えますかしら。


c0240132_2164950.jpg

c0240132_217713.jpg

[PR]
by finestable | 2012-05-23 21:07 | 一般 | Comments(0)

5.22 雨のオルフェーブル


5.22 スカイツリーのライトアップが雨に泣いております。
雨で思い出すのが、その強さが、歴史的なインパクトとなった去年のダービー。
オークスも雨にやられ、ダービーも雨にたたられ、
やるせない気分を払いのけるようなオルフェーブルの独走劇だった。
雨にぬれても、見る価値ありでした。
さすがに、ゴール前のポジションが悪くゴール前はわずかしか撮れていない。
それも、思い出のダービー。

さあ、今年は、気力があるかな?府中は遠い、それが問題だ!


c0240132_2028682.jpg

c0240132_20272872.jpg

[PR]
by finestable | 2012-05-22 20:29 | 競馬 | Comments(0)

5.21 皐月賞馬


馬場は重、すべての人の視線が4角の外側に行ったとき、
ただ1頭だけ、内側に突っ込んできた馬がいた。
「ゴールドシップだ!」圧倒的多数の人がさけんだ皐月賞の坂下。
馬にピンが来てません、ふざけた写真です。
血管が拡張して、興奮状態にある人間は、結果がでるまではワーワー言うだけで静かなのだ。
みんなが、買っている馬の帽子を、馬服を、必死でオーロラビジョンにさがす。
馬は、泥を跳ね上げて坂を駆け上がってくる。
ゴールドシップがスターダムに駆け上がった。


c0240132_2029075.jpg

[PR]
by finestable | 2012-05-21 20:31 | 競馬 | Comments(0)

5.20 キッザニアの天使

ららぽーと豊洲のキッザニアのオープンキッチン。
かわいい天使たちが、将来のパティシエを目指して奮闘中!でもないか。
目が合ったら微笑んでくれた、天使たち。
ここを予約するだけでも、親たちが、大変です〜


c0240132_19113793.jpg







c0240132_1913712.jpg
ジェンティルドンナ強かったですね~


ペースがスローにならず、ある程度の速い流れになったとはいえ、
残り200mからの切れ味はすごかったですね。
5馬身ですか、レコードタイムで置き去りにしてしまいました。
関係者の皆様おめでとうございます。
10Rもレコード、それにしてもこんな高速馬場は、おかしいって・・・
馬場造園家は競馬に何を求めているの、
骨折する馬がまた出なければ良いが。
[PR]
by finestable | 2012-05-20 19:16 | 一般 | Comments(2)