Fine Stage

0701 ウイン・ラフィアンツアー2日目



2日目は愛馬が厩舎にいる真歌トレーニングパークを見学。
全長1500mの日本でも有数の規模を誇る屋根付き坂路コースの調教模様です。
見学者のための丘の上の付近の斜度が5%だそうで、
ここをハロン12秒台の時計で駆け上がってきます。


c0240132_615637.jpg

c0240132_62335.jpg

c0240132_621093.jpg

c0240132_622870.jpg



本番用のゲートを使ったスタート風景。
トモが弱いとスタートダッシュがつかず、トレセンに入った場合にスムーズに試験合格にならない。
だらだらしていたら、馬にもストレスがかかるし、競馬に向かえなくなってしまう。
ここまでやっているので、トレセンに入ってだいたい1回の試験でみんな合格していくそうです。


c0240132_631293.jpg



午後はビッグレッドファーム明和へ。
バーベキューや美味しい屋台をそろえていただいたランチタイムでした。
最後は、パレード展示でもういちどラフィアンの募集馬の紹介です。
繁幸さんが最後にこれはいいね!と叫んだマンバラ。ほんとか?


c0240132_633062.jpg

c0240132_633763.jpg



今年は2年目なので新入会の特典もないし実績もないし、あまり無理はしません。
ぐずぐず考えたって負けるときは負ける。
ひとめぼれの可愛い彼女へ夢をこめて!!!可愛いからいいです。
これは繁幸さんに「トモはないけどバランスはいいし、つなぎも長いし、いい馬だね」父はなに?
○○○○です!「あっそう!そうか・・・俺嫌いだから!」と言われちゃったお馬さん。


c0240132_642916.jpg



4時前位の終了で最後は千歳までいっぱいいっぱいの時間でしたが・・・・
何と、東京が雷雨で飛行機が到着せず、遅れての帰還となりました。
ごあいさつもできずに帰りました。どこかでお会いできましたらよろしくです。
[PR]
by finestable | 2014-07-01 06:05 | 競馬