Fine Stage

4.18 レストラン神椿と表書院


c0240132_622824.jpg


四国の旅 琴平ーその2

今回の、金刀比羅宮への参拝は椿書院の田窪恭治氏の
ふすま絵の見学にあったのですが、
残念ながら、契約上のことなどがあり今は
一般公開はしていないということでした。
絵はがきを購入して、Blog上だけでの紹介になります。
西日本唯一の資生堂パーラーが経営する「レストラン神椿」
ここの壁画も田窪氏が手がけております。
営業中でしたが許可をいただいて撮影させていただきました。
青磁で焼かれたブルーがなんとも美しい空間です。
山椿の花は、ここの山野ではぱらぱらと・・・あいにくの雨にけむり、泣いておりました。
神椿でのひとときが最良の時間となりました。ここにたどり着くのに何年かかってしまったか。


c0240132_5575795.jpg

金毘羅宮 椿書院(部分)Ⓒ2008 Kyouji TAKUBO

c0240132_558652.jpg

c0240132_5581226.jpg

c0240132_602761.jpg

c0240132_60347.jpg



表書院で行われていた常設展示 円山応挙・邨田丹陵・森寛斎のふすま絵を見学。
江戸の絵師の見事な技と、桁違いの財力を誇った金毘羅宮の存在を認識した次第です。
表書院の撮影可能な屋外と庭の雰囲気です。

c0240132_605440.jpg

c0240132_745563.jpg

c0240132_559731.jpg

c0240132_611133.jpg

c0240132_613125.jpg

[PR]
by finestable | 2013-04-18 06:04